CURRENT PRODUCTION

1626464901657.jpeg
1626498713437.jpeg

Opcebo お盆スペシャル公演
Presented by 松本うらまちレジリエンスproject
『オヒガンホリデー』
 

〜哀しくて、優しくて、ひっそりとした希望が見えてくる…〜

うらまちの下宿屋で巻き起こる滑稽で心温まる人間模様と、亡き夫とのつかの間の再会と別れを描いた胸の奥がキュンとする、おかし切ない小さなラブストーリー。
 



<作演出>  
KS labo
 
<出演>   
TEAM Opcebo  : 砂月夏輝 岡田健 大内杜夫

みこえまゆ 春来成実 咲衣 


名和利志子 (KN WORKS)
     
<日程>   
2021年 8月13日(金)~14日(土)

 

8月13日 18:30〜

8月14日 14:00~ 

上映時間 90分予定
                   
*開場は開演時間の30分前です
小さなスペースのため開演の10分前を目指してご来場ください
未就学児童のご来場はお断りする場合もございます
 

<会場>

スタジオ365松本うら町 

(松本市大手5–4–5魚長ビル2F)

<料金>
一般 3000円

(ペア割:2名以上でお申し込みの場合、1枚につき500円割引)
高校生以下 1500円



<問い合わせ>
opcebo.world@gmail.com

<スタッフ>
作演出:KS Labo      
宣伝美術:中塚健仁
照明音響オペレーター:岡田直輝
衣装:maruko    

Special Thanks:田中郁子/熊谷真由美[Doon食堂印度山]
協力:県陵31やまびこ会有志一同/RAISE/まつもと演劇連合会/清沢伸也/滝沢重人/飯田譲二/山野井一郎/田中俊博/黒沢和江/池田あゆみ/辻村正子/西森尚己/永吉さやか

協賛:長野銀行
プロデュース:林勇次 
主催:信州松本うらまちレジリエンス・プロジェクト

配信チケットはこちら!